お知らせ

アペゼのNewロゴを制作していただいたグラフィックデザイナーのHINATA氏。

コンテクストデザイナーJIRO氏とユニットを組み”ポストグラフティーの可能性を見出す”を目標にSHIBUYA100BANCHにて-Post-Graffiti-

プロジェクトイベントに参加しております。









100年先の未来は、どんな景色だろう。 まだ誰も見たことのない世界をつくるのは、いつの時代も若者達だ。

100BANCH(ヒャクバンチ)は、パナソニックが創業100年を迎えることを機に構想がスタート。その後、パナソニック、ロフトワーク、カフェ・カンパニーの3社が手を組み、2017年7月7日、渋谷に誕生しました。 ここでは、常識にとらわれない野心的な若者達が、昼夜を問わず活動を繰り広げています。100BANCHのミッションは、そんな彼らとともに「つくりたい未来」「100年先を豊かにする未来」を創造すること。24時間365日実験の場を提供し、年間約200のイベントを開催、さらにはSXSWやSlush、CESなど国内外での活動の機会も設けています。 多種多様な実験を、100BANCHから渋谷の街へと滲ませ、世界に拡げる。そうして100を超えるプロジェクトと、100年先の未来の景色をつくっていきます。